【2018センバツ】花巻東延長サヨナラで彦根東に勝利!

祝!釜石高校が選抜出場決定!!!

春のセンバツに出場している花巻東高校が、31日に行われた試合で、滋賀県代表の彦根東高校に延長10回1-0でサヨナラ勝ちをしました!!!

私もテレビで観戦していたのですが、手に汗握る投手戦でした。

彦根東の左腕・増居投手と先発投手に代わり1回から登板した伊藤投手の見応えある投げ合いでした。

増居投手は本当に良いピッチャーで、序盤は全く打てる気配すらありませんでしたね。。。笑

それでも、耐えて耐えて耐えた花巻東が、1チャンスを掴み取り、ベスト8に駒を進めました。

ベスト8に進出したのは、菊池雄星選手を擁した2009年以来です。

次の対戦相手は、優勝候補の大阪桐蔭高校。

甲子園常連校である大阪桐蔭ですが、その中でも今年は歴代最強と言われています。

昨年のセンバツを優勝した時もレギュラーの半数以上が、2年生(現在の3年生)でしたからね。

そんな王者にどんな試合を挑むのか??

次の試合も花巻東を応援したいと思います!!

次戦は、2018年4月1日(日)13時半〜

の予定です。


スポンサード


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もよく読まれています

morisan

morisan盛岡LIFE 編集長

投稿者プロフィール

盛岡生まれ、盛岡育ち。
大好きな盛岡の"今"を発信するために、盛岡LIFEを執筆中。

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る