【つるしこ南部ひっつみ】ひっつみは作るな!これを買え!笑

【つるしこ南部ひっつみ】ひっつみは作るな!これを買え!笑

宮古のやまびこ館に行った際に、

きゅうりの漬物の他に、もう一つ買っていた物があります。

それが「つるしこ南部ひっつみ」。

盛岡市本宮に本社を置く、株式会社ドリームラボさんが作っている商品です。

 

やまびこ館で夕飯の物色をしていた時に発見しました。

ちょうど寒くなってきたし、あったかい物が食べたいな〜っと思っていたので、購入しました。

【つるしこ南部ひっつみ】ひっつみは作るな!これを買え!笑

盛岡に本社があって、岩泉に工場があるようですね。

2職分入っていて、1,000円程度だったと思います。

岩手県産の「南部小麦」を使用したひっつみの他にも、

椎茸・にんじん・ごほうなどの野菜も入っているので、

茹でるだけで食べることができます。

(私は鶏肉も欲しかったので追加して食べました。)

 

水は龍泉洞がある岩泉の水を使用しているので、

もちろん素材の味を存分に引き立てていますし、

スープもすごく美味しいです。

 

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”morisan.jpg” name=”編集長morisan”]さぁ、ここで出来上がりの写真を! [/speech_bubble]

っと思ったのですが、

出来上がった瞬間に食べ始めてしまったため、

写真を撮り忘れるというミス。。。

 

それだけ、出来上がりが美味しそうだった!

っということです!!笑

 

「つるしこ南部ひっつみ」の他にも、

・「つるしこ盛岡冷麺」

・「つるしこ盛岡じゃじゃ麺」

・「つるしこ山海ガチ冷麺」

・「つるしこ冷麺Soy」

など、様々商品があるようです。

ひっつみが美味しかったので、ぜひ他の商品も食べてみたいと思います。

宮古のやまびこ館で購入したのですが、

盛岡市内ですと、川徳やクロステラスの1階にある「賢治の大地館」でも取り扱っているようです。

 

これから寒くなってくるので、

個人的には「つるしこ盛岡温麺」があればなお嬉しいですね。笑

夏は冷麺、冬は温麺。

 

一度、ご賞味あれ!

p.s.

ちなみにインターネットでも購入できるようです。

→ http://web-server1.sakura.ne.jp/moriokalife/tsurushiko


スポンサード


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もよく読まれています

morisan

morisan盛岡LIFE 編集長

投稿者プロフィール

盛岡生まれ、盛岡育ち。
大好きな盛岡の"今"を発信するために、盛岡LIFEを執筆中。

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る